スクラムのアスペクト – リスク

スクラムのアスペクト - リスク リスクとは、プロジェクトの目的に影響を与える可能性があり、その成功または失敗に寄与する可能性のある、不確実なイベントとして定義されます。 プロジェクトにプラスの影響を与える可能性のあるリスクは機会 (Opportunities) と呼ばれますが、プロジェクトに悪影響を及ぼす可能性のあるリスクは、脅威 (Threats) と呼ばれます。

スクラムのアスペクト – 組織

スクラムのアスペクト - 組織 • プロダクトオーナーは、プロジェクトのビジネスバリューを最大限に引き出す責任者です。また、顧客の要求を明確にし、プロジェクトのビジネスの正当性を維持する責任もあります。プロダクトオーナーは、お客様の声を代表します。 • スクラムマスターは、プロジェクトを正常に完了するための環境をスクラムチームに提供するファシリテーターです。スクラムマスターは、プロジェクトに関わるすべてのユーザーにスクラムの実践をガイドし、それを容易にし、指導します。チームのインペディメント(障害)を取り除きます。そして、スクラムプロセスが確実に実行されるようにします。 • スクラムチームは、プロダクトオーナーが指定した要件を理解し、プロジェクトの成果物を作成する責任を持ったグループまたはチームです。

スクラムの5つのアスペクト

スクラムには、5つのアスペクト(側面)がありますが、これらは、プロジェクトの至る所で管理する必要があります。 組織 (Organization) ビジネスの正当性 (Business Justification) 品質 (Quality) 変更 (Change) リスク (Risk)

%%footer%%