スクラムの原則

スクラムの原則は6つあり、以下の通りです。 1. 経験的プロセス制御 2. 自己組織化 3. コラボレーション 4. 価値ベースの優先順位付け 5. タイムボックス 6. 反復開発