スクラムのアスペクト – リスク

スクラムのアスペクト – リスク

リスクとは、プロジェクトの目的に影響を与える可能性があり、その成功または失敗に寄与する可能性のある、不確実なイベントとして定義されます。

プロジェクトにプラスの影響を与える可能性のあるリスクは機会 (Opportunities) と呼ばれますが、プロジェクトに悪影響を及ぼす可能性のあるリスクは、脅威 (Threats) と呼ばれます。

リスクの管理は積極的に行う必要があります。プロジェクトの開始時点からスタートし、プロジェクトのライフサイクル全体を通じて継続する必要がある反復プロセスなのです。リスクを管理するプロセスは、いくつかのスタンダード化された手順に従って、リスクを特定し、評価し、適切な行動を決定し、それに従う必要があります。

リスクは、各リスクの発生確率と、それが発生した場合に与え得る影響という2つの要因に基づいて、特定、評価、および対応する必要があります。

確率と影響の値が高いリスク (両方の因子を乗算して決定) は、比較的低い値を持つリスクより先に対処する必要があります。

特定したリスクに関して、その発生原因と潜在的な影響について理解しておくことも重要です。

© 2020 VMEdu.com. All rights reserved

© 2020 PDEAC Co., Ltd


コメントを残す